ヨガラグの選び方について

ヨガは、ゆっくりした動作で深呼吸をしながらポーズをとる有酸素運動です。

様々なポーズをゆっくりした呼吸で行うためインナーマッスルが鍛えられるのと同時に、リラックスすることができるとして人気になっています。

そんなヨガを行うために必要なもの一つが、ラグやタオルです。マットを敷いて行いますが、ヨガは人によってかなり汗をかいてしまいます。

汗によってマットが滑ってしまうこともあり、場合によっては怪我にもつながります。それを避けるためにも、汗を吸うラグやタオルは重要となります。ラグを選ぶポイントとしては、まず大きさを考えて選びます。

基本的にはマット全体を覆う大きさであることが望ましいとされています。

若干かさばってしまいますが、怪我を防止する意味でも、レンタルのマットをあまり使用したくないというときなどは、全体を覆えれば衛生的にも安心することができます。

素材は基本的には吸水性の良いものが多くなっています。ホットヨガのウェアも気にして購入しましょう。

しっかり汗を吸収してくれる素材を選べば、行っている時の汗をきちんと吸い取ってもらえます。素材としては100%のコットンが、肌触りもよく、使い込むごとに柔らかくなるとして人気の素材となっています。ヨガラグを使用すると、天然ゴムを使用しているマットの嫌な臭いも防ぐことができます。肌も直接マットには触れないため安心することができます。

若干かさばりはしますが、タオルのように折りたためるため、マットを持ち歩くよりも気軽に使えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です