ヨガで使うラグマットの選びかた

たくさんの種類があるヨガのラグマット。デザインを重視して選ぶのも良いですが、ご自身に合ったものを選びたいですよね。

ではヨガ初心者のかたは、どんなラグマットを選べばよいのでしょうか。

初心者というと、まだヨガを本格的に続けていこうか分からない面もありますよね。何のスポーツでもいえることですが、はじめはレンタルのもので十分です。

これからも続けていけそうと感じた頃から購入をしても遅くありませんよ。

少しずつ慣れてきたら、5000円前後のラグマットがお薦めです。ご自身のものになるとやる気もおきますね。

だいぶ慣れてきた頃には、素材にこだわってみましょう。滑りにくい天然ゴムのものが人気です。

上級者となれば、ラグマットを使う頻度も上がるかと思います。ご自宅での使用で持ち運びをしないのであれば、上品質なブラックマットなどの重量感のあるものがお薦めです。選ぶポイントは全てに共通しますが、大きさと厚さ、重さとデザインです。

一般的なマットの大きさは長さ約180cm、幅が約60cmで、厚さは1~3mmのものが薄め、4mm~6mmは厚めとなっています。ご自身の体型や使いやすさなどで決めていくと良いでしょう。マットの重さはなにを素材にしているかで異なります。

持ち運びする場合は軽いものを、自宅でヨガを行う場合は重量感のあるものなど、どのように使いたいかで決めると失敗が少ないです。モチベーションが上がるデザインを選ぶのも、大きなポイントですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です